謹賀新年

2018年01月05日

場内はマグロの初セリでいつものように賑わっていますが、築地魚河岸は穏やかな滑り出しの仕事始めであります。

昨年は、豊洲市場への移転が不透明なままの一年でありましたが、先が見えない中、築地の皆さんと一緒になって仕事ができ、先日ようやく移転時期も決定して、少し展望が開けたことに安堵しています。

今年一年、どちらさまもより良い年でありますように。

今年もどうぞよろしくお願いします。